エディアデザインガーデン|札幌のエクステリア・外構・ガーデンデザイン事務所です。施工例・実例集など掲載しております。

Blog - Masaki

高橋正樹ブログ

2013 年 6 月 のアーカイブ

UN40

40歳以下の建築家による表現…….
カード頂きました。
いま実行に移すべく考えているのは
UN40と並んでLandscape architect(造園家)による

◆UNL40 (40歳以下の造園家による表現)

なんてできればいいと思ってます。
まだまだ若い造園家が古い人たちに隠れてたくさん北海道にもいますので何とか表に出て活躍してほしい…

もちろん建築家の人たちとコラボして良い生活空間や商業空間を
作るためです。UN40展示会いまから楽しみです。


スタイルを気にして



弊社の職場では現場ヘルメットか帽子を希望していますが、左官の古瀬さんはおしゃれな帽子で作業中です。もう少しで完成です。

仕事にスパイス

デザインに行き詰まると昔の手書きデザイン画をみます。不思議とデザインが出てきて。
手書きいいですね。

長くお疲れ様です。

樹齢何年だろう。30mクラスのハルニレを切ります。

若手造園家松井さんに依頼伐採お願いしていますが神妙な気持ちです。



朝から移植。


厳しい時期ですが必要事項をきちんと処理して移植作業。

辻石材打ち合わせ

辻石材の村井しと軟石の打ち合わせ。

ガーデンコンフォートデザイン

最近納めた作品。実行段階までいかないかなと願いながら。

イリス中屋さんと外構照明打ち合わせ

以外に外構用照明の数が少ない事もあり外構照明デザインに困ってましたが

ティーサイズの塚本さんの繋がりで会いたかった中屋さんイリスさん、スタッフと巡り会い

オリジナル照明の打ち合わせをしました。

思った通りの素敵な女性でしたので、素敵なサンガーデン土谷さんを中屋さんにご紹介して

女性のパワフルさに圧倒されながらもそれぞれの素敵なオーラが混じり合い

良いデザインが生まれそうです。

塚本さんありがとうございます。


写真がとれる季節であり、忙し季節。

樹木の春目も芽吹きようやく夏?春を通り越して初夏らしくなってきました。

ようやく昨年作品の写真を撮れる時期になりましましたので

作品UPしようと考えております。

そんなかで新規打ち合わせと新規着工と今年は重なり

どうなる事やらという感じです。

工事担当 山田/佐々木とスタッフを増員して施工を強化して

スタートしてます。頑張ります。

写真は自転車フックを付けた現場と新規打ち合わせの様子です。

イタリアのポット

春も過ぎいっきに夏といった感じですね。

アフターも新規も一度にはじまりましたので増員したのにも関わらず対応遅れ気味で

大変恐縮でございます。

以前からお付き合いさせて頂いております奥様から

高橋さんもうつかわないからいいよって言われたポット

イタリアのデザインポケットなのですが一個言えない価格なのですが、

事務所に下げてきました。

下げてきましたけど………..特徴的な形なので

唯一札幌ではデザイン物のポットを置くクロスホテルさんにお声かけしようか

お客様にお声かけしようか悩んでいます。

欲しい人がいましたらリアクション欲しいです。(^_^;)

いろいろ仕事しているとありますね。

他写真は石組み若手造園家 松井康太さんの作品で素敵に組み上がってます。

引き続き現場打ち合わせの様子です。(スタップ 佐々木.中田)

ページtopへ