エディアデザインガーデン|札幌のエクステリア・外構・ガーデンデザイン事務所です。施工例・実例集など掲載しております。

Blog - Masaki

高橋正樹ブログ

2012 年 1 月 のアーカイブ

冬のアフターと打ち合わせ

お庭を作った各お客様必ず近くに行くと寄らせていただきます。

ある時はそのまま帰りますし,名刺を入れてお知らせしたりしてますが

春の打ち合わせで伺いましたところ3年目イロハモミジの写真を頂きました。

デッキに素敵に風景を作ってくれましたし,居間からの風情も感じる事

が出来るそうです。

お庭だけで無く,デッキや建築窓位置,表現方法など色々な積み重ねで

空間は素敵になります。

楽しい打ち合わせでした。



風合いと素材

5年以上になりますね。レンガで積み込みデザインをした塀とWOOD。

良いことはレンガを使っているので作ったときと全然変わりません。

本物を使用すると風合いもデザイン感も変わらないのがいいですよね。

土の事に関して色々。

昨日、一緒に土について研究しております知人が事務所に来ましてポツリと

『沢山良い物を作っても売れないとね』

確かにその通りです。

もう土の成分研究から配合まで結構な年月を掛けて行なっておりまして、販売実績は

それなりに伸びておりますがまだ掴めていない状況です。

北海道の土は多くの自然落葉樹が腐食し、蓄積されて、気温が低い為にゆっくり

腐食しますのでほんとうに全国的にみても良い環境なのです。

油のある針葉樹が少ない数少い土環境なのです。

手を上から突っ込むと簡単に手首まで埋まる柔らかい、微量細菌の沢山いる昔ながらの

山の土。

今年は持ち歩いて体験して頂こうと思っております。

エディア.デザイン.ガーデン 高橋正樹

ワインと休暇

今日から仕事始めです。夏は休みが無い私にとっての唯一の長期

休暇ですが正月から仕事始めまで、こんなに何も行動しなかったの

は無いくらいコタツとワインに寄り添いながら

『こんな時間は何年ぶりでしょう?』

と思いながらゆっくりした時間を過ごしました。

しかし、これも夢と現実の様に今は仕事スケジュールを時間と戦いなが

らの仕事始めです。

昨年は仕事の進め方で色々と考えさせられましたので、改めて深く

『緑から始まるデザイン』を個性的に問い詰めて表現して行きたいと思

っております。いろいろ考え浮かぶ事は

表現では
□緑との相性
□工作物のと相性
□自然から表現される色

基盤となる所は
■色や形を艶やかに表現育てる基盤の土に関しての表現

沢山ありますが課題山積で、また楽しい一年になりそうです。

ワイン写真ばかりですが、改めましてことしもよろしくお願いします。

☆2000年メルロー、フルーツワイン、2000年メルローはよかったです。

ページtopへ