エディアデザインガーデン|札幌のエクステリア・外構・ガーデンデザイン事務所です。施工例・実例集など掲載しております。

Blog - Masaki

高橋正樹ブログ

2011 年 3 月 のアーカイブ

元気にやりましょう。



震災の傷はまだまだ癒えず、先週はほとんど仕事が手に付かなかった。しかしながら元気

出さねばと今週からなんとか気分を上げてがんばろうと心入れ替えなんとか仕事に向かっ

ています。

春に向けご紹介物件が多く大変感謝しなくてはならないですが何分求人中なので私事業部

いまだ一人なので目が回りそうです。今年は無理せず仕事しなければと思うこのごろです

が旭川物件やINZOOE様、各会社からはモデルハウスや特殊物件のデザイン依頼が増え仕

事は楽しくなってきています。

みなさんは全ての生活スタイルを本当はコーディネイトしたくても

予算面やライフ時間などいろいろな面の障害がありますので大変かと思いますが是非今一

度ご新築の際はゆっくり時間に余裕をもって検討してみてください。いまもリフォームガ

ーデンが多く既存取り合いが大きく絡みますので予算が余計に本当に多く掛っているのが

まだまだ現実です。

エクステリアがサブ空間では無く、生活空間の一部なので最初からの計画が大切です。

今一度ご計画は慎重に。

さて気分が落ちている事もあるのか、ビートルが故障(>_<)

故障の多い車ですがすっかり愛着が出てきまして、最近ではハンドメイドで部品を直す事

も増えました。カップフォルダーを直したりフロントに革を張ったり….

早く治ってこないかなと心待ちな状態です。人は好きな物や空間、人もそうですけどそばにあると幸せな気分になりますよね。

ビートル乗って気分を上げて元気に仕事して沢山寄付できるくらい頑張らなければと思うこのごろでした。

震災に関して….

気分が重い週初め..仕事が進みません。

大震災があり自宅の電話.ネットは昨日昼まで不通で近代情報管理がいかに自由で便利なの

かを改めて思いしらされた事になった。ネットも出来ずようやく今日更新できます。

日常からあるふつうのライフラインが、日常で無い事の認知や意識が本当に大切である事

が感じる事ができました。

現地におられる人は想像を絶する苦難があるでしょうが、心強く、過ごして過ごして頂き

たいと心よりお祈り申し上げてます。同時に被災地の皆様の無事やこれからの復旧までの

時間をを少しでも心に留めて日々すごして行こうと思わずにはいられません。

建築士の私にとって、家屋などの現状復旧は非常に困難を極める事が理解できますので少

しでもしでお役にたてる様にまずは現状できる募金を行いたいと思います。

福島の友人も連絡がとれず心配ですが、なんとか生きている事を祈ります。

今週もいろいろな意味で私も強くがんばらねば…….

手書きの良さです。

3月の扉がついに開きました。リフォームデザインの依頼で久しぶりに手書きのイラストを

書いてみました。風合いがありCGとは全然違いまして説得力があるきがしますがこれば

かりやっているとたぶん時間に追われ私は倒れますね(>_<)

しかし書いている油絵も進めていないですしプライベート時間を作ることを考えないとい

けませんね。そんな中決まって忙しいときは靴磨きをする私ですがこのブラシももう20年

くらいになるのではないかと思いますがハリスのブラシは働きますね。そんな事をしてい

いると先日のお雛様があったりし、図面を書いている時に気が付き急いで仕上げて、自宅

む向かう途中でケーキを買いに行きましたがなんと売り切れで完売でしたのに、ご丁寧な

対応で特別奥でワンホール作って頂きました。清田KAZUROさんありがとうございました。

自然素材を使ったケーキハウス店は素敵で、インテリアもマリメッコファブリックが飾っ

てあったりなど是非素敵な空間是非いってみてください。

何気ない人の温かさはいいものでとても素敵な営業です。


patisserie Kazroo~http://kazroo.blog33.fc2.com/    札幌市清田区里塚緑ヶ丘8丁目


毎日設計の日々です。

春に向け設計業務がピークに入っております。大きな物件から個人邸まで本当に感謝の言

葉につきません。弊社では以前から申し上げております通り朝は施工部6:30分には出社

して施工段取りを行い7:00には事務所を出発しておりまして、私の設計業務は冬本来ゆ

っくり出来るはずですが少し遅い8:00から夜中まで最近は続きまして多少(>_<)ですね。

しかし、ラウンドスケープデザインも建築部位からのイメージで描きだしますので面白く

設計業務の醍醐味を日々味わっている感じです。

春からは多くのお客様と今年も空間つくりを始めますので、これからご検討の皆様も是非

一度私どもと空間作りして楽しみませんか?。!(^^)!

話は変わりますが私の家族に犬のサリーがおりますが、いつも夜遅くまで待っててくれま

して最近では本当に家族の一員になってしまいました。家族が多いと楽しいですね。

20代には感じなかったのですが最近本当に思います。

ページtopへ