エディアデザインガーデン|札幌のエクステリア・外構・ガーデンデザイン事務所です。施工例・実例集など掲載しております。

Blog - Masaki

高橋正樹ブログ

2011 年 2 月 のアーカイブ

難しい事…….独り言…

月も後半を過ぎ、春の準備を着々と進めておりますが.世界ではいろいろと混沌な情勢が

続いているようです。

中東の民主化を求めたデモが活発になり民主化と言う名の自由を求める人たちが声を上げ

ています。最近思いますが[日本は戦争に負けてよかったのでしょうか?]議論の深い所にい

つもたどりつきますが私にはまだ答えは解らないです。

戦争に敗北して民主化が進み文化も成長から成熟に変化している日本。

日本は自由という民主的な面はありますがその分個人の自己責任の認識がが不足している

気がします。たとえば就職活動にしても私周辺の知っている人は重ねて[就職が無い]と言い

ますが、聞いている就活はネットと求人広告だけの就活で積極性が感じられません。本当

に就活している人は求人.広告にかかわらず企業に直接面談を申込みますし、断られても履

歴書を届けるなど人とは違う[意欲]を感じますが残念ながら大体の人はそこを感じられま

せん。もちろん就活方法に対して方法を気が付く事も人それぞれなので勝ち取った人は勝

ち取れなかった人といろいろな意味で[差]がでてきます。

これが格差になります。当たり前なのですがこれが実生活の格差につながり不満に変わり

ますから実社会では自己責任で気持ちが割り切れない人が多いのではないかと思います。

改めていま生活している自由は本当に素敵で日本に生まれた事が良かったと思いますが、

中東や社会不安をみていると[自由と自己責任]に関して考えなおしてみようかと思った最

近の出来事でした。難しい内容ですみません。(>_<)

規格品外制作の難しさ…

今日は北海道札幌では雪が降り、朝から除雪などに追われています。樹木達は春の準備を

確実に進めていますがやっぱりこの雪は樹木達も大変ですよね。

引き続き表札デザインと制作に入っていますが加工と取り付けを大工さんと私で確認しな

がら施工していますが表札は非常にかっこよく出来上がりました。

固い樹木を使っていますが、質感も良くマッドな塗装材を用いで艶消し状態で仕上げネジ

で止めて行きます。

固いので一度では樹木にヒビが入ってしまいますので本当に手間が掛ります。

点検もして素敵に出来上がり…………..やった…って感じですね。

ところが昨日時間が空いたという事で職人が実際に表札を取り付けに急にいきまして急遽

夜現場に…ポスト併設取り付け作業をほぼ完了して私への職人からの報告。

今日改めて明るいところで取り付け確認しましたら若干手直しが発生しまして

(>_<)


敏感加工品の取り扱い方で現場再度と加工制作サイドの調整の難しさを久しぶりに感じま

した。   今日取り付けた、表札裏のバックライトは非常にイメージ通りに仕上がりましたが

本当にオリジナルで部材から制作する我々のもっとも注意するところですね。

事無くお客様のご了解を得て再度仕上げに挑戦です。

仕上がりましたら改めてご紹介させていただきますね。素敵なオンリーワンになると

思います。

ステンレス特殊表札デザインの制作

本多君が次のステップに旅立っていってから少ししかたちませんが.今だないくらいの大忙しですが

各ご要望に応えるべく奮闘中です。

そんな中 細長いインターホンとポストを兼用した表札制作の途中をご紹介します。

■横ヘアライン仕上げ
■一部曲げ加工あり
■文字は切り抜きでアクリル処理

改め日本の加工技術のすごさを思いますし.感動しますね。

ビス穴.加工部分など指示通りレーザー加工で固いステンレスを切り抜いています。

今回は文字が小さいので施工側もかなり苦心して何度も試作を行って作っていますが.

その努力もすばらしいものです。

物つくり日本ですね。

色々なアーティスト達

清田にあるKAZUROさんというケーキ店がありますが、久しぶりに来店してみるとケーキスタイルが様変わりいろいろな

素材で楽しい見た目の物がたくさん陳列してありまして思わずたくさん購入してしまいました。我々もひとつの庭園にいかにして見た目良く、機能的な空間をつくるか本当に長い時間を費やしますが荒めて同じと感じてしまいます。

その証拠に写真を撮ってみましたが…..

やっぱり 絵になるのです…….(^’^)すばらしいですよね。当然味もおいしい。

もちろんケーキの内容もスポンジがしっとりしてとてもなめらかで後味がくどくない演出です。

部門が違いますが一つに掛けている演出が心地よく感じます。プロですよね。

他の写真は新しい家族でサリー….途中で育児放棄でわが家へ昨年末にきましたがわが家は家族が良く集まります。

長女が毎朝散歩にきちんと散歩に連れて行ってくれますので大変助かっています…



ページtopへ