エディアデザインガーデン|札幌のエクステリア・外構・ガーデンデザイン事務所です。施工例・実例集など掲載しております。

Blog - Masaki

高橋正樹ブログ

2009 年 2 月 のアーカイブ

身に付いた感性…今ごろ感じました。

200902251739000
昨日から分刻みで動いている…今やっと机に向かいホット一時。
先週の金曜日から新規昨年から暖めて置いたアイディア資料メモを徹夜で一斉に纏め、プレゼン資料へ反映して室蘭へ向かい、次の日は朝7:00から新規制作物の打合せを現場でそのまま商業店舗の打合せ。ん..違いますね。徹夜して室蘭行って商業施設かな。..とにかく分刻み…

本当に今飲んでいるネスカフェのインスタントコーヒーが美味しい。
あと最近になって今の仕事が本当に楽しくなってきたし充実してきました。ガーデン空間と住空間が本当に表現できるか不安であった最初の頃に比べると知識、発想、自信、以前より一つ一つの言葉に意味を持てる様になってきた事が私自身感じ取る事ができる様になってきました。そんな事が最近すこしうれしい。

今日は、自身デッサンを行った商業店舗完成検査があり、そこで出来上がった店舗を遠くで見ていてなんとなくですが他の店舗と私自身違う事に気が付きました。私自身思う事が勘違いかもしれませんが『一般住宅みたいな雰囲気が残っているな』と。設計の段階では堅いトラットな雰囲気を持たせながらも入りやすいイメージを想い浮かべて直ぐ書き上がったデッサンでしたが、『継続努力した感覚は技術と成り身に宿る』とはこの事でしょう。(当時上司から良く言われた言葉ですが..今頃思い出しました)

■住宅設計を行わないで商業店舗を始めたデザイナーはやはり堅く生活感覚が少ない。
■住宅から設計していると設計にあたたかさや人らしさが残るそうです。
よく言われるお話なのです。
私は住宅空間を長くおつきあいしているので後者のほうですが本日実感しました。

帰りに時間があったのでスタイルリビングという本を読んでいると偶然に同じ事が宮脇檀
さんの文章で掲載されていました。住宅の建築家でもあり生涯30年間で135棟の住宅設計を手がけ多くの作品をのこされました。
今日はもう一度この本を読んで寝ようか本を読もうか考えます。
スタイルリビングは住宅の雑誌なのですが今月号は『グリーンと暮らす』です。なかなか楽しい内容でしたのでおすすめです。
……….
………
…やっぱり今日は寝ます。….
明日もがんばりましょうね。
Masaki/t

※写真は完成前の円山商業店舗内部です。急ピッチで施工進行中です。

今年もベンジャミンにお花が咲きました。


我が家のベンジャミンは引っ越し新居にきて.7年目を過ぎ8年に突入しました。
販売先で980円の価格で購入したものですが.
鉢替え1回
土換え1回で0.5mから約1m以上に成長しました。
□花は葉先の間から豆のように付きます。
□豆の中身が赤くなっています。
□中で花が咲いていますので外見は豆
不思議なお花ですね。本当によく見かける光景ですが本当に不思議。今回は本当に多い花数です。

お水の行い方は
□指を入れ土が乾燥しましたら.上からたっぷりと
□冬は乾燥気味で水やりは注意です。乾燥気味が良いと思います。
□暖かい地方の植物なので.湿度が好きです。月に一度に浴室でシャワーをあげると本当に元気になります。
□葉にホコリが着くことが苦手なようですね。これは皆そうですけど..
お花が咲くということは家族家庭が安泰な証拠です..仕事も集中できますね~
今回も長く咲いてください..



■名前
ベンジャミン.シダレガジュマル、ベンジャミンゴム、ベンジャミンゴムノキ
学名:Ficus benjamina
クワ科の非耐寒性の常緑小低木。シダレガジュマル、ベンジャミンゴム、ベンジャミンゴムノキとも言う
増やし方 ~挿し木で本当に増やせます。





新規イラスト描写..


最近は遅くまで.春に向けてのプレゼンで結構いっぱいです。この時期ありがたい事です。
何度も申し上げていますが.個々ですべてが違う空間なので検討描写したプレゼンの内容をどのようにご説明申し上げるか日々勉強しています。
■いつものカラーイラスト
■白黒イラスト
■描写タッチは定規.鉛筆..
■写真付き.説明付きなど...
特に描写方法にはとても気を遣います。私はイラストレーターや画家ではないですが描写方向.方法など表現方法を間違えると
以前お客様に書いた内容が全然伝わらなかった事があります。
それはそれはがっかりでした。プレゼンが伝わらない事は本当に自身がお客様に推薦したい内容がプロとして伝わらない...
今思うと本当に何件かはありましたね。当然今も完成系では無いですが...今以上に未熟でした。当時のイラストを見ると最近は少しだけお恥ずかしいです。

私の好きなスタジオジブリ..今回はそのタッチを見習い書いてみましたが.以外に早く素朴でいい感じにできましたので.今後この方法も検討したいと思います。
なかなか良く書けました...
次回もこの方法で書いて見ますのでまた見てください。
描写には
■鉛筆はHB以上で
■無駄な線は出来るだけ書かない..無駄な線..とは解りますか?..
■濃淡を付け表現
■描写できるところは明確に..他はラフに..明瞭感を付ける
書いてみてそんなかんじでした。



木製フェンスの雰囲気や質感を出す工夫。

 

木製フェンスも塗装や下塗り.下地作り.素材などいろいろな要素で質感や出す雰囲気が違ってきます。
私たちは各お客様の求めるものに近い様にいろいろ工夫しています。
□素材..パイン.杉.レッドシーダー.南洋材..
□角材や平材の角を出す.削る.丸める。
□固定するビスの色
□塗装材...OS.OP...
特に塗装方法で随分質感が異なってくる事を知っていましたか?以外に知らないポイントを教えますね。ご自身で木製塗装を行う時の参考にしてください。

※注意木材表面はカンナ(プレーナー)が掛かっている状態とします。例(2*4材など)
■まずハケを一度水だけで均一に塗布します。
■出来ればここでサウンドペーパーですが面倒と思う事が多い人にここは飛ばしましょう。
■乾いたら.屋外仕様の塗装材を塗ります.ここで.一度水で塗布しているのでそのまま塗るより均一に色が塗布できます。
■ここで少しだけ乾いたら.ぞうきんで拭き取ります。  これが大きなポイント...すっごくきれいになります。
■乾燥したら.再度塗装です。またふき取ります。..
ここまできたら気が付くと思いますが.一度ふき取るだけで本当にプロっぽくなります。
是非一度ご自分で塗装する際の参考にしてください。

写真は昨年からお手伝いしてもらっている作業を行ったらマルチな中田さん...塗装もお手の物..きれいに仕上がりました。
ふき取り作業ですが今回は3工程.北欧の雰囲気が出ましたね。当然の事ながらお客様も喜んでいただけました。
□荒い雰囲気なら角を出し.ふき取り無しで..
□優しい感じなら角を落として.じっくり塗装..
通り一遍で施工してもその雰囲気は出ない事のお話でした。


キャンパス...作り。久しぶりでした。


先日毎日の仕事イラストを描いていると.社員の本多くんからいろいろなファブリックアートの話を小耳に挟み早速行ったのがカーテンでが余った布のキャンバスをつくる事でした。店舗衣装設計もしていた事と現在設計している店舗の年齢的なマーケットを検討した時に偶然にも良いかと思い早速作ってみました。(ここがエディアデザインらしいところで.思い出来る事は即実行です。)
■キャンパス張りは学生の油絵描き経験から楽勝..と思いました。しかし
■布をキャンパスに張るには収縮が大きい為にキャンパスの様には行かず..
■8個制作に思考錯誤で4時間。
できあがった頃には夜中の2時でした。
しかし.想像以上に雰囲気が出来ましたのでがんばって実行してみた事がプラスに働いたと感じています。
■今後もカーテン生地などを用い演出できればと思います。


□形状
300*300の色違いキャンパスを制作  6個
150*150の色違いキャンパスを制作  8個

□使用生地
カーテン生地の余りを利用。

□制作方法
木製材料で□にビスで加工。
ホチキスでキャンパスを張る要領で止めていきます。

飾った状況が後日ご紹介します。みなさんも作ってみませんか?いろいろな生地がありますが価格的にも3000円くらいからできますので..
お部屋がかわりますよ~
masaki/t

あっという間の3年間でした。エディアデザイン...

 今週火曜日からHP専用のドメイン(ホームページの住所表示みたいな所).garden-shibuya.comという契約が切れホームページがみられないという事態に陥りました。  詳しくお話申し上げると.ホームページをみなさんに表記するのに現在あるホームページの住所が必要になりますが.それが今回の事件のgarden-shibuya.comになる訳です。
好きな文字でドメインという名の住所を取得する為に専用会社へ契約という形で名前をいただいておりまして.それが3年契約であったのでした。
■契約期間もすっかりわすれていました。
■当時登録したメールは変更していましたので.更新案内も届かず
■残念ながら契約失効してしまいました。

まあ慌てまして業務が手に付かず...どうじにエディアデザイン-ガーデンを初めて3年もたったのだと...実感しました。
■なにも無いところから始める事の大変な事。(弊社は施工会社なので販売や発信は全くありませんでした)
■当然.会社側には経験者居ない為.社内には相談相手も無く....
■自分を信じて...
なんとかここまでやってきました。
■人生の中で一番コアな3年間でした。
ようやく形が出来てきましたので.これからはしっかりしたベースで着実にいろいろな分野で発信していきたいと思っております。

弊社エディアデザインは発信型のアンテナショップとコンセプトを持った形でこれからも.ガーデン.ハウス.インテリアを発信できればと考えております。無理せず.急がず.楽しく.ちょっと違ったご提案...短い様で長い3年でした.
弊社本多よりお詫びのご挨拶がありますが.改めましてご迷惑おかけしました。これからもよろしくお願い申し上げます。


masaki/t

ちょっとひととき..おいしいカフェ

円山建築施設の店舗部確認後.急に次の打ち合わせがキャンセルになりました。
時間が空き.次の打ち合わせまで2時間くらい途方にくれていた所.目の前に少しオシャレな建物が....
■民家風
■幼きころの私自宅
■入り口にはカフェと....
■外周部には薪が積み重ねられ
時間もあったので入ってみしたところ...なんとも言えない雰囲気で..良いお店の雰囲気が出ていました.
入り口は昔のままの木の引き戸.歩く音が鳴る床.古い家具...入り口付近にはバラとナツユキキカズラ?だと思いますけど素敵に絡ませてありました。
珈琲はマイルドを注文..深い味わいでゆっくり時間を過ごすには丁度良い味わい...

ふと横をみると
□椿が花瓶にさされてありました。
北海道では越冬できませんが.北海道で見た寒椿..私のすべてを作ってくれた東京時代が写真の様に浮かんできました.
相手先の都合で空いた時間には素敵な空間へ導いてくれた.誰かのいたずらでした。
日々忙しくすごさせて頂いている身でこんな事を申し上げるのは恐縮ですが.なによりもリラックス出来た時間でした。

積み重なった時間や経験は人それぞれちがいますけど.それぞれの空間にゆっくり浸れる..
□そんな居住空間
□草花
□インテリア
改めて思ったセンチメンタルなブログです。    masaki/t

p1000033
p1000032
....樹木説明....
和名  ツバキ
別名  ヤブツバキ
学名  camellia japonica L
原産地 日本.朝鮮半島
用途  切り花.寄せ植え
花色  赤.白.紅
出回り 冬~春






ページtopへ