エディアデザインガーデン|札幌のエクステリア・外構・ガーデンデザイン事務所です。施工例・実例集など掲載しております。

Blog - Masaki

高橋正樹ブログ

2008 年 8 月 のアーカイブ

ガーデン空間の醍醐味

IMG_3808.jpg IMG_38071.jpg 私はお客様と本当に中が良い人が多くつい深くおつきあいしてしまいます。現場の近くにいくと施工関係や打ち合わせなどが最初から良くできたお客様も小言を言われたお客様も関係無く顔を出すのが私ですから仲良くなってしまいます。

ガーデンスペースやエクステリアスペースを設計しても、なかなか使用できなかったりしている場合が多い中、恵庭のお客様は本当に実用的に外を使用している方がいます。
そんなお客様に私が以前カナダに居たときに使用していたガスコンロを進めたところ購入していただいたので実験にいってきました。

なんとこれが...うまい...

■非常にお肉がうまく焼けます。理由は蓋があり温度が下がらず内部で全体的に焼ける事。
■お肉を焼かない時も微少にすると内部温度が下がらない。
■肉ジルが下に落ちてほんとうに良い。
■まるでトムとジェリーの器具みたいです。

本当にバーベキュウが好きなら安いと思いますし私も欲しいです。だってこんなにおいしく焼ける器具は日本にないですよ。
写真はソーセージを焼いた写真で、これもうまかった。

■スペースを有効活用
■お庭もお花がいっぱい。
プランナーであった事が本当に良かったと思った時間でした。
でも本当にうまく焼けるものですね~。







照明器具の効果

IMG_3806.jpg  実は最近まで、モデルハウスのデザインとエクステリアデザインの両方の企画提案に参加させて頂き、久々に建築に従事し楽しかったです。

施工はオープン当日の夜中3:00頃まで工事してましたが、モデルハウスなんていうのは突貫は当たり前で三井でもこんなことばかりでしたので楽しめて仕事できました。違う意味で私は建築が好きなことが再認識できました。

依頼内容は
■モデルのデザインアドバイス(ひさしぶりで汗が沢山でました)
■建物に合うようなエクステリアとガーデンデザイン。



時間がすくなく、アドバイスらしい事は本当にできませんでしたが
■空間の充実や楽しさはやっぱり大きな知識とセンスで形作られる事。
■計画が総合的に考えられた事で空間が充実した事。

デザインの反面..
■長期的に保てる構造のデザインで有ること
■近未来使用していて支障の無い構造で有ること


建築もガーデンも実際生活している状態で壊れる構造では意味がありませんよね。
例えば
■クロスのジョイントが温度変化で見えてくる事。
■フロアーが変形してくる事
■建具の調整が多い事

デザインと構造の検討をしながら出来上がりましたが、これがクライアント側が実際居ると説明責任もでてくるので
■住宅建築の難しさ
■デザインと構造のバランス
などで多く考える事のできた時間でした。

写真はルイスポールセンデザインのスノーボールです。
ダイニングのデザインで使用しました。照明にこだわると本当に空間が変わってきます。中も外も同じですね。



ブルーチューリップの滝口さん

 2008-06.17 028.jpg 2008-06.18 023.jpg この所仕事ばかりしていると、良いアイディアや楽しい遊び心が徐々にしぼんで行くきがします。

ある日知人を通してご紹介していただいたブルーチューリップの滝口さん、明朗明確な性格で笑顔が素敵な女性で、現場が宮ノ森方面で通り道の事もあり少しずつですがお話するようになりました。
そんな中、私が仕事でいっぱいになった時に気分転換で勉強も踏まえて旭川の個人邸に見学をご一緒した時の写真です。

ガーデンのZoon.designは正直あまり勉強にはならなかったですが、ガーデン空間とエクステリア空間が解け合う素敵な空間に魅了された事と同時にhouse側とのバランスに正直がっかりでした。
house.designが本当に共通したコンセプトの中で計画演出できる事の大切な事を感じました。

■house design
.全体からなる構成、
例)リビングからの植樹規模による居間の広さや窓の大きさの検討も検討される項目に入って良いのでは?

■garden deisgn 
.植樹や植草の構成 
例)玄関を開けてからのイメージで植物や樹木によって通路幅の演出を検討してもよいのでは?
例)床材がメイプルならシンボルツリーもカエデなどを検討して共通のコンセプトを内外で演出。

■エクステリア design
.通路や外構の演出
例)house designと共通した商材を使用して一体的にコンセプトを検討しても良いのでは?
   
■インテリア design
■その他クライアントの必要とされる事項
検討してみると結構沢山の共通事項があり本当に建築は難しく奥が深い分野と思います。

でも実際はお庭は素敵でも、バランスの悪いhouse design ではどうしても絵になりません。反対も言える事です。
最近では少しずつですが、ガーデン.エクステリア設計とハウス設計を同時に依頼される事が多くなり最近では仕事もすこしずつ幅が広がってきまして、HPでも少しずつですが情報公開して理解して頂こうとおもっています。
でも、やっぱりお花はまだまだ知識が不足していますので、滝口さんやみなさんに助けて頂き良い空間を演出させて頂いております。(みなさんに感謝、感謝)

写真は、素敵な滝口さんの後ろ姿です。
ガーデンはあまりお手入れはされていませんでしたが素敵な花々が沢山でとても楽しい時間でした。

■デザインのポイント
.インターロッキング少し工夫したデザインでした。
.中央通路のシンメトリー
.レンガオブジェが迫力ありました。
.宿根草の種類が素敵.色合いが考えられ少ない配色.
. コンクリートと枕木のデザインも素敵でした。

2008-06.17 031.jpg 2008-06.17 042.jpg





デザインの基本は..

2008-06.17 016.jpg 2008-06.17 086.jpg 2008-06.17 001.jpg 2008-06.17 018.jpg 前にもお話したかもしれませんが、ガーデンデザインやエクステリアデザイン、ハウスデザインもそうですがe/dA.designではクライアントの細部まで聞き取りをして、私自身感じるところがなければ実際に家の中まで見せて頂いたり趣味のところまでお邪魔したりします。

これは、
■セカンドリビングのコンセプトもあり外空間も住空間と同じ考えからなるものでクライアントの住宅空間を理解する意味があります。
■個人を理解しないと表面的な物はできても、細部までは表現できない。
■e/dA.designではただ作るだけではプランナーが満足できない事もありますが...
ですので、趣味や色、家族構成まで聞きます。

写真は、施主が船のデザインが好きでどうしても感じる事が少なくて無理矢理お邪魔して見せて頂いたものです。内装デザインや創芸品、備品など本当に勉強になりプランニングはこれからですが、ガーデンライトやデザイン曲線の取り方など十分しぎるほどの刺激で参考になりました。

船内は良くみると、左右対称のシンメトリーで構成されており木材はメイプルやマホガニーでデザインの基本がここでも再現されていました。
それにしても良く晴れた日だった。
これだけの事を見て良いガーデンデザインが出てこなければ嘘ですよね。














全国区のプランナー

2008-06.17 053.jpg 2008-06.17 024.jpg  
ご無沙汰しております。
この7月中ころからまさに寝る間もなく動き回り余裕無く...
私をよく知って頂いているお客様はたぶんわかっているみたいでこの時期は電話もきませんね最近...近しいおつきあいですのでうれしいやら恥ずかしいやらで..

そんな中、無理に時間を作ってはいろいろなところに行っては勉強してきて反省して..本当に人はずっと勉強ですね。

少し前、吉谷桂子さんがえこりん村にやってきして仲良いお客様と一緒に講習をうけてきました。
吉谷さんは何度お合いしても魅力的で、話し方や雰囲気がなんとも言えない雰囲気を発信している方でして本当に素敵です。きっと日頃は手厳しい人なんだろうと想像しますが、クライアントには理不尽な質問にも笑顔で対応していました。(さすが...)

吉谷さんを見ていると私自身思う事が多く有りまして、年齢と共に考える事が多くなり、多くの苦労も見えてきますが人のつながりで人が変化して考え方一つで楽しく慣れる事を私に教えてくれた人でもありました。年齢を重ねた時に吉谷さんの様に魅力的になれるようにがんばります。

写真は講演会の風景と3年目を迎えるえこりん村のガーデン..
本当にすてきな空間になっていましたね。


ブログ書いていなかったので、話したいこと沢山たまっています。新規モデルの演出、最近のお客様、デザイン、ガーデン...
少しずつまたはじめますのでよろしく御願いします。






ページtopへ