エディアデザインガーデン|札幌のエクステリア・外構・ガーデンデザイン事務所です。施工例・実例集など掲載しております。

Blog - Masaki

高橋正樹ブログ

‘Designの事’ カテゴリーのアーカイブ

風.花

千歳空港内櫻井清隆WORK

風と花民芸的障子はエディアの世界観を滲み出します。

掲題『風.花』


風花

様々な計画

最近は住宅だけでは無く大規模な計画も行うe/d,a. landscape-design。

よくあるお話ですが下請け??元請けというお話を同業者からご質問受けますが

どちらでもかまいません。

当たり前の常識や品質を前提として

人としてお付き合い出来る所に

エディアは楽しく伺い

ご依頼者様と一緒にものつくりをしています。



2st コンクリートver-2 - 画像 # 5


8

デザインの行方

年間たくさんのデザインをさせて頂き様々な空間を書き上げます。

そのうち実施されるのは半分くらいでしょうか?

思いを込め今日も緑の空間を書いてます。

2

新規事業 e/d,a. landscape-design.Architect

□エディアは本当に様々な人の縁で支えられている会社ですが

お客様から依頼も多かったのが

空間全体の設計デザインと施工…家作りつなんです。

どのようなコンセプトでどのような家をつくりどんな外空間に思いを繋げるか?

まだ構想が纏まらない時にご縁で新築物件をデザイン施工する運びになりこの度上棟し

内装デザイン、外装デザイン、外装デザイン、外構デザインと内外空間を最初から検討し設計した物件です。

弊社主席デザイン山口とK-ATELIER山本氏とのコラボで実現しました。

内外一体のデザイン空間は細部まで設計され着工進行中です。

建築進行デザインは引き続きブログにてご報告もうしあげます。



あと世界的な感染症にてまだまだ世界中の人々が大変な時期かと感じます。

エディアとしてできることは今をしっかり継続して行く事が責務と考え

スタッフ共々日々大切に過ごしておりますので

お客様、多くの関係者の皆様とも引き続き手を繋ぎ協力して

この難局を乗り越えて行きたいと思います。

今後もエディアよろしくお願い申し上げます。

Downloads

当社ランドスケープデザインがiF DESIGN AWARD2020受賞

 この度、毎年全世界を対象に優れたデザインを選定するドイツiF DESIGN AWARD 2020にて
弊社のランドスケープデザインが受賞しました。

 これは弊社Mainedesigner 山口詩乃 施工エディア(株)にて施工されたlandscapeの案件です。
iF DESIGN AWARDとはドイツ・ハノーファーを拠点とするデザイン振興のための国際的な組織インダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーファー(iF)が1953年から主催し、毎年全世界を対象に優れたデザインを選定する権威あるコンテストです。

 私達は国際コンテスト受賞を一つ目標にしておりましたので本当に感無量でまた夢が叶いましたが、これも弊社を応援して頂ける皆様方のご愛好あっての事かと感じますのでこの場をお借りし心よりお礼申し上げます。

 住空間とランドスケープデザインの関係性が改めて評価されたかと感慨深い思いです。
次の夢に向かい皆様のお役に立てる様社員一丸となり精進いたしますので引き続きよろしくお願い申し上げます。


 コメント 2020-02-08 144857

※一部プライベートの為文字を修正しております。正式な表紙は改めてご報告申し上げます。

感じる道のデザイン



曲線の導線にはその先にあるものを感じる事ができまませんか?

一言では語れないランドスケープデザインを常に感じます。

もう北海道は雪です。

まもなく今季終了です。


外空間の可能性



まだまだ世界にはデザイン外空間の可能性は沢山あります。

水.風.太陽..

デザインする事は至難であるがその先の世界がある気がします。

弊社は追及して行きたい。



新しい形

物作りが3次元で表現される時代が今ある。

品質管理や原価管理まで可視化され

様々な事案で標準化されていくと考えられます。

エデイアも3次元空間精度上げていきます。

D290FBE5-72D3-4B31-B866-CC1578B6E73A

秋のニセコ

8723CA68-3B7E-483D-A44C-C07E985D1A0A












北海道の短い秋。

良い色なカエデです。

ニセコに縁があり10年以上経ちますが

ここはいよいよあと半月で雪です。

もうすぐお庭もおわりです。


敷地の問題

様々な件思いを書かせて頂いておりますが

今回は敷地です。

現地回ハウスメーカーは敷地が大きい方がいいですよね

と進めますし普通はそんな感覚です。

今回の敷地は約150坪で建物は平屋です。

お庭が80坪位あるんでしょうか?。

建築ができて喜びもつかの間、

外をきれいにしようと思ったら

これだけの敷地を整備維持する提案が

建築計画も含めされておりませんでした。

これが大きな問題だと感じます。

概算庭園計画を何社依頼しても平均金額が500万から

800万近い会社ばかりです。

ご夫婦はもうシルバー世代で外にはあまり興味なく

夢は沢山の方々がほとんどでしよう。

我々のプランは砂利と防草シートのプランです。

使わない空間に費用はかかられません。

それ以上に維持が大変です。

砂利プランが安価で素敵なんです。

74A5F569-3B3B-4F18-A490-71BB5376F416









ページtopへ